logo
45 Park Avenue New York, N.Y., 10016 / 212) 714-9117
1485 Palisades Avenue Fort Lee, N.J., 07024 / 201) 461-4714
  

Sleep Disorder

睡眠障害/いびき治療

Sleep Apnea and Snoring

As Director of Sleep Disorder Surgery at Columbia, Dr. Ahn is a leader in the treatment of sleep apnea and snoring. Sleep study testing and CPAP (non-surgical) treatment, as well as various surgical treatments, are available to patients at Dr. Ahn's clinic. His methods include somnoplasty, injection snoreplasty, pillar palate implants, and laser or radiofrequency palate surgery.


Dr.Ahnはコロンビア大学睡眠障害外科ディレクターであり、その分野でのエキスパートであります。

当院では、不眠症の検査やCPAP(手術なしの治療)を始め、その他さまざまな治療法により症状を改善いたします。Dr.Ahnによる代表的な治療法としてソムノプラスティー、インジェクションなどが挙げられます。

蓄膿症の治療と手術はDr.Ahnの専門分野です。Dr.Ahnはストラタ・サイナスインプラントを使った比較的切開の少ないバルーン・サイナプラスティー治療法の先駆者です。また、エンドスコピー(内視鏡)と最新映像ナビゲーションシステムの導入により、手術の精密度を高めることに成功しました。特に、従来蓄膿症の手術方法として使用されていたパッキング法(詰め物)を使わないDr.Ahn独自の手術方法は、患者様の手術後の不快感や負担を著しく軽減したことで知られています。その他にも、腫れ上がった鼻甲介を縮小する手術や、お鼻の通りを良くする手術などにもレーザーを使用し、手術中の切開を最小限に抑えることに実現しました。

Read more about Dr. Ahn and robotic surgery

About Dr. Ahn | Ear, Nose, Throat|Sleep Disorder|Allergy|Facial Plastic|Other Cosmetic|In the News|Contact Us