logo
45 Park Avenue New York, N.Y., 10016 / 212) 714-9117
1485 Palisades Avenue Fort Lee, N.J., 07024 / 201) 461-4714
  

Allergy

アレルギーについて

Allergy immunotherapy is currently the only treatment that has the potential to cure allergy. Allergies occur because the immune system responds to normally harmless environmental substances called allergens. Approximately 25% of working people suffer from allergy, with the number growing rapidly. The treatment administers doses of allergenic material that causes the immune system to become less sensitive to a substance. For over 50 years, these shots have proven to gradually reduce, or more often eliminate symptoms. Up to 90% of patients have significantly improved with shots because the treatment remains effective for at least 6 years after treatment is discontinued. When treatment is properly administered, medication use can decrease and your quality of life will greatly increase. Allergy shots are all natural therapy and do not involve medication or chemicals.


アレルギー免疫治療(減感作療法)は現在でアレルギーを克服する可能性の最も高い治療法とされています。

アレルギーとは元々自然環境の中に潜むアレルギー物質(抗原)が体中の免疫に反応して起こる症状を言います。現代社会では成人の約25%がアレルギー症状に悩まされていて、その数は増える一方です。

当院では、患者様のアレルギー反応を緩和させる治療法として週一回のアレルギー注射による治療を行っております。

例えば花粉症である方の場合、症状の原因である花粉の抗原液を少しずつ体内に注入して体に花粉に対する免疫をつくり、症状を改善するという治療法です。アメリカにおいてこの治療法はこの50年余りの間で目覚ましい成果をあげております。

この治療を受けた患者さんの9割がアレルギー症状の緩和に成功しています。治療終了後した時点でも、その効果は少なくとも6年は持続するといわれています。全く自然そのものの原液を体に注入するので、アレルギーがひどいけれど薬をいつまでも飲んでいるのはちょっと抵抗がある、という方には適した薬剤フリーのアレルギー治療法です。

About Dr. Ahn | Ear, Nose, Throat|Sleep Disorder|Allergy|Facial Plastic|Other Cosmetic|In the News|Contact Us